やった!遂に日本語版がリリースされました!ご意見、ご感想、誤記・誤植などのご報告は、メッセージを送信してください。

パターンの批判

どうやら怠け者以外でデザインパターンをまだ批判してない人は皆無のようです よくある典型的なパターンに対する議論を見てみましょう

脆弱なプログラミング言語に対するその場しのぎの解 

通常 人々が必要とされる抽象度のレベルを欠いたプログラミング言語や技術を選択すると パターンの必要性が生じます この場合 パターンはその言語に必要とされる超能力を与えるためのその場しのぎの戦術となります

たとえば Strategy パターンは ほとんどの最新のプログラミング言語では 単純な匿名 ラムダ 関数で実装できます

非効率な解

パターンはすでに広く使われている方法を総合しようとします 多くの人々は この統一思想を教義として プロジェクトの実態に合わせることなく 字義通りにパターンを実装します

不適切な使用

もしあなたが金槌しか持ってなければ すべてが釘に見える

これは パターンを学んだばかりの初心者が陥りがちな罠です パターンについて学んだばかりなので 単純なコードでうまくいくことでにでも パターンを適用しようとします